スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. :スポンサー広告
  2. :このページのトップへ

gallery space 「亜」

大学時代、お世話になったシルクスクリーンの先生の
ギャラリーgallery space「亜」に、大学時代の友達と3人で、おじゃましてきました。
初めておじゃましたのですが、今回の展示は
「おしゃべりな服たち」というタイトルで
70年代の個性あふれる服たちの展示でした。
 
 P2253174.jpg
会場は、こんなかんじ。
昔は、こんな派手な色のものや、デザインのものを
着こなす人もいたとか、今と違ってこんなふうに
丁寧に作られていたとか、普段は聞けない知らない時代の
お話を聞く事ができました
昔のものなのに、今持って使っていても、
おかしくないようなデザインのものもあり、
ちょっと欲しくなっちゃったり(笑)

展示してある部屋の、さらに奥には資料館があり
その資料館に、びっくり
何の資料館かも知らされないまま入ってみたら、
  P2253169.jpg
こんなでした
昔の、色んな人形や、おもちゃや、
普通の家庭で、何気なく使われていた食器や日用品などなど・・・
私が見ても懐かしいものもありました。

  P2253172.jpg
例えば、これ。
この金魚の、昔、お風呂にあったなぁ・・・とか。

  

こんなかんじのものが、とにかくいっぱいあって
びっくり
こういうものを見ながら、昔は、何かひとつ作るのに
こんなふうに職人さんが手間をかけて、
こんなふうに丁寧な仕事がしてあって、
それが、生活を楽しくしてくれたとか、そういうお話も
聞かせていただきました。
誰かの手によって作られた味のある
ものを、日常のものとして使うのは
すてきだな・・・と改めて思いました。
私が作るものも、そんなふうにして
現代の人に受け入れられ生活を楽しくさせられたらいいなぁ
なんて思いを新たにした次は、
世界の人形の部屋に・・・

  P2253173.jpg
色んな国の人形がズラリっ
現地の人の手によって作られた色んな人形たちです。
世界の人形展も、いつかできるね・・・とおっしゃいながら
紹介してくださいました。
予想外に、色んなものを見て聞いて
久しぶりに授業を受けたみたいで、楽しかったです


  P2273177.jpg
次回は、こんな展示をするそうです。
詳しくは、リンクからご覧ください。


ついでですが、
私「みはに工房」のストール展が
3月3日から神戸の住吉倶楽部のshopで始ります。
宮内和子さんの組み木のブローチも一緒です。
お近くの方、お時間がざいましたらご覧ください









スポンサーサイト
  1. :おでかけ
  2. :このページのトップへ

歌川国芳展


  P2113158.jpg

少し前の話になりますが、
六本木の、森アーツセンターギャラリーに
歌川国芳展を見に行ってきました。

工房に通う、大江戸線の車内で宣伝のポスターを見たのがきっかけで
気になって、見に行ってきました。

前期と後期にわかれていて
ほとんどの作品が入れ替わっていたようで
ポスターになっていた、
私が気になった作品の本物は残念ながら見られませんでしたが
それでも、すごく見応えのある展示でした。
ちなみに、私が気になったポスターになっていたのは
「宮本武蔵の鯨退治」という作品。
画面いっぱいのクジラに思わずひかれてしまいました(笑)

鯨の他にも龍とか蛇とか蛙とか鯉とか、
爬虫類系と鱗っぽい生き物たちがたくさん登場してきて
なんだか、わくわくしてしまいました。
どう見ても浮世絵なんだけど、なんとなく浮世絵っぽくないというか、
浮世絵の枠からはみ出てるかんじの雰囲気が好きだなと思いました。

久しぶりに、制作意欲を刺激されるような展示でした。
私も、これくらいと言ったら大げさですが
こんな迫力のあるものを制作していけたらと思います




  1. :おでかけ
  2. :このページのトップへ

今日の仕事

今日は、染めるまでの仕事を、たくさんやりました。

布の精練をし・・・
  P2083139.jpg
精練し終わって、脱水した布を干しているところ。
精練は、とても力仕事なので大変です。
煮た後に、何度も水の中で振り洗いをするので
冷たいし、腕が痛くなります・・・
今日、精練したのは、別珍だったので、なおさら。

次は、紗張り。
  P2083144.jpg

  P2083145.jpg
アルミ枠にテトロン紗を張ります。
写真は、1辺ずつラッカーを刷毛で塗って固定しているところです。
この紗張りを、使う色の数だけやります。
今日は4版分やりました。

こういう地味な作業の後に、やっと柄を染める事ができます。
染めるまでが、色々大変・・・
早く新しい柄、染めてみたいな・・・



  1. :制作風景
  2. :このページのトップへ

パンの友

昨日は、いつもお世話になっている
黄色い鳥器展さんでやっていた古い角物店に行きました。
染料のビンを入れるのに、ちょうどよさそうな箱を
探したのですが、ぴったりのものが、なかなかなく
結局、古い角物店では何も買わず・・・
でも、珍しい物がいっぱいで面白かったです。

そして、2階のいつものところで
前から気になっていた
ツグミ工芸舎さんの「パンの友セット」を買いました。

  P2053118.jpg
早速、「パンの友セット」使ってみました。
バター用、ジャム用、ハチミツ用、の3つがセットになっています。

  P2053119.jpg
ハチミツ用のは、真ん中に穴があいていて
ちょっとかわってる・・・
パン好きなので、これで、毎日パンが食べたいなぁ。

2階では、おじろ角物店が開催中です。


  1. :おでかけ
  2. :このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。