スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. :スポンサー広告
  2. :このページのトップへ

ブックギャラリー ポポタム

西池袋・目白 のブックギャラリー ポポタムさんでも、
みはに工房の、てぬぐい(シルクスクリーンと注染と両方)と
上製本ノートを置いていただけることになりました。

  P8271189.jpg
てぬぐい(シルクスクリーン手捺染)のものは、
「ドラゴン」
「花とはっぱ」
「虫」
「夏野菜」の4種類です。

  P8271190.jpg
みはにの注染てぬぐいも各色。

  P8271193.jpg
ブックギャラリーなので、本型の、上製本ノートも。
住所録や、日記など、自由な使い方でお楽しみください

かわいい絵本や、変わった古本、
作家さんの作品まで、いろいろあって楽しいお店なので
ぜひ、みなさんお立ち寄りください。
お店の奥には、ギャラリースペースもあります。
次回の展示は8/29(水)~9/8(土)まで、
版画展「フルコース」
ハングリーな版画家の集まり「ハンガリアン」の展示第1弾。だそうです。
9/1(土)には、紙版画のワークショップも開催されるそうです。
面白そうですね







スポンサーサイト
  1. :お知らせ
  2. :このページのトップへ

秋の展示の向けて・・・


  P8231167.jpg

西荻FALLさんでの展示が終わって休むまもなく
次回、10月の展示に向けて制作中・・・
がんがん染めてます。

  P8251174.jpg

  P8251180.jpg

  P8251177.jpg

  P8261181.jpg

これらの布は、洋服になる予定です。
10月の展示なので、いつもの柄でも、
いつもより秋っぽいイメージの色で染めてみました。
ちょっと渋いかんじとか、落ち着いたかんじの
新色を作りました。





  1. :制作風景
  2. :このページのトップへ

「みはにのいろいろ展vol.2」無事、終了。


  P8161148_convert_20120821000820.jpg

昨日、無事、「みはにのいろいろ展vol.2」終了いたしました。
たくさんの方に来ていただき、とても嬉しく思います。
ありがとうございました。

  P8181162_convert_20120821000906.jpg

DMになっていた、
「ハルノアシモト」という柄が、
みなさんに、とても気に入っていただけたようで
嬉しいです。
また、この「ハルノアシモト」のような
楽しい柄を、これからも作っていきたいなと
思います。
新しい柄が増えた以外に、
今回の展示では、上製本ノートや、注染てぬぐい、デザインクロスなど、
いつもと違うものにもチャレンジしてみた展示でした。
これからも、
何か新しい事にチャレンジしていきたいなと
思います。
もちろん基本は、布を染めるという事ですが。

今日も、早速、
次の秋の展示に向けて作業しました。
明日からも、頑張ります






  1. :展覧会の記録
  2. :このページのトップへ

残り2日


P8161122_convert_20120818033841.jpg

今日は、なんだか、すごい天気ですが、
残り2日なので、引き続き展示します。

P8141108_convert_20120818105723.jpg
雨の中、今日も、テラコッタの動物たちが
お待ちしています。

  P8161139_convert_20120818105559.jpg
ひつじとか、

  P8161138_convert_20120818105522.jpg
うさぎとか。
立体の動物たちを、
机の上にならべて、動物の世界を
作ったりするのも楽しいです。
小さい頃から、そんなことばかりしていました笑

  P8171160_convert_20120818105820.jpg
半プロダクトの注染てぬぐいも、上から吊るしてみました。

へんな、天気ですが、
いろんな動物たちや、昆虫たちに会いに来てください。





  1. :展覧会の記録
  2. :このページのトップへ

月火水木金土日.....想いを繋ぐ


  P8171159_convert_20120818030306.jpg

上野の東京都美術館で明日(今日8/18)までやっている
「月火水木金土日.....想いを繋ぐ」という展示に行ってきました。

この展示には、
私が毎年、出点している国展でお世話になっている方や
大学時代お世話になった先生などが
多く参加しています。

リニューアルオープンして
きれいになった久しぶりの都美術館で
染 織 漆 などのすばらしい作品を見ることができて
よかったです。

  P8171151_convert_20120818031822.jpg

それぞれのジャンルでの、作業の行程や
道具の説明なども、わかりやすかったです。


  P8171156_convert_20120818032309.jpg

  P8171153_convert_20120818032114.jpg

  P8171155_convert_20120818032223.jpg

  P8171152_convert_20120818032009.jpg

  P8171158_convert_20120818032352.jpg

染や織の他に、こんな立体作品もありました。

どの作品も、堂々としていて、すばらしかったです。
こういう大きな作品に憧れます。








  1. :おでかけ
  2. :このページのトップへ

「ハルノアシモト」

  
  P8151114_convert_20120818004910.jpg

展示3日目、今日も、無事終了いたしました。

DMにもなっています、写真の
「ハルノアシモト」という柄。
今回の、新柄ですが、たくさんの方に
見ていただき、気に入っていただき、
とても嬉しいです
自分でも、とても気に入っている柄なので
そういう意味でも、とても嬉しく思います。
このデザインは、いつものように
3色使って、重なりの色も入れると全部で7色見えています。
雑草が密集しているかんじを出すために、
色んな種類の植物を盛り込んだり、
色も、バランス良く見えてくるようにとか、
シンプルなデザインに比べると
きれいに仕上げるのに、色んな注意を払う必要があって
苦労も多いデザインなのです。
でも、その甲斐あって、みなさんに
足を止めていただき本当にありがとうございます。


  P8151118_convert_20120818010621.jpg
今回は、この展示用に
ギャザースカートも作りました。
夏らしいローンに染めて
ローン1枚では薄いので、裏地に
別のローンを1色染めしたものを合わせてみました。
表の柄と、裏地の色の組み合わせも
いろいろあります。
スカート丈も、いろいろある
全て1点ものになっています。
ギャザースカートにも、新柄の
「ハルノアシモト」が、あります。

このデザインは、
私が、つい足を止めて、雑草の勢いに、ほれぼれしたり、
初めてみるような植物にわくわくしたりするような、
私の気持ちからできています。
そんなことが、伝わればいいなと思います。











  1. :展覧会の記録
  2. :このページのトップへ

「みはにのいろいろ展vol.2」初日。

 P8151117_convert_20120816014947.jpg

「みはにのいろいろ展vol.2」始まりました。
初日、無事、終了いたしました。
初日から、たくさんの方に来ていただき、
ありがとうございました。


ここで、注染てぬぐいに続き、
今回初めて、みなさんにお見せできるようになった
半プロダクトのものをご紹介いたします。

上製本ノートです。
  P8151113_convert_20120816021333.jpg
 
 P8141110_convert_20120816021204.jpg
開くとこんなかんじ。

これは、みはに工房を始めてすぐの頃
祖母の歌集の装丁に、私が染めた布を使ったことが
きっかけで、製作にいたりました。
  P1170343.jpg
その歌集が、これです。
これを見本に、中身が印刷されていない本、というかんじで
作りました。

いつも通りに、シルクスクリーンで私が染めた布を
製本屋さんに渡し、製本してもらいました。
この上製本ノートになっている柄は
「虫」
「花とはっぱ」
「triangles」
「ハルノアシモト」
「ことりからくさ」
「drops」です。

中身のページになる紙には
文字も書きやすく
イタズラ描きも、スケッチもしやすいように
少し黄色っぽく、少しざらついた紙を選びました。
きっと、なんでも描きたくなりますよ
ちょっと豪華な、このノート、
自分だけの特別な使い方でお楽しみください。

ちなみに、柄によっては
表紙になって出てくる部分が1冊1冊で変化するので
ぜひ、自分だけの1冊をお選びください















  1. :展覧会の記録
  2. :このページのトップへ

搬入してきました。

明日からの
「みはにのいろいろ展vol.2」のための搬入、
無事、終えました。

  P8141106.jpg
大量のてぬぐい。
ブログでも紹介しました、半プロダクトの
注染てぬぐいと、
いつものシルクスクリーンのてぬぐいの新作も
加わっています。

  P8141103.jpg
「デザインクロス」の中から出て来てもらった動物たちも・・・

  P8141104.jpg
去年に引き続き、布としての染布もあります。

その他、アイテムとしては、
ギャザースカート
ストール
ふろしき
ランチクロス
上製本ノート などなど、です。

明日からの展示、よろしくお願いします。
がんばります







  
  1. :お知らせ
  2. :このページのトップへ

デザインクロスとテラコッタ作品

明日から西荻FALLさんでの展示「みはにのいろいろ展vol.2」
いよいよ始まります

染布新アイテムとしては、「デザインクロス」を
作りました。

  P7281027.jpg
タイトルは「牧場」と、

  P7281022.jpg
「カタバミ」です。

この「デザインクロス」とは、いつものリピートしていくデザインとは違い
1つの画面の中で完結しているデザインという意味合いで
「デザインクロス」と名付けました。

  P6150837.jpg
こんなかんじでデザイナースカラーで原画を描き・・・

  P6180839.jpg
製版し・・・

  P7190976.jpg
染めました。

「牧場」には、たくさんの動物たちを登場させています。
この動物たちは、立体のテラコッタ作品として、
布の中から出て来てもらいました 笑
  P8071086.jpg


  P7060927_20120805171701.jpg
粘土で、もりもり造形し、乾燥したら
窯で焼きます。

  P8061080.jpg
焼けてきたところ。

次は彩色。
  P8071085.jpg
彩色風景・・・
徐々に色が重なり仕上がっていきます・・・

今回は、染布と一緒に
テラコッタ作品も作れて楽しかったです。
染布と土の組み合わせ、お楽しみください










    
  

  
  1. :制作風景
  2. :このページのトップへ

てぬぐい「花とはっぱ」


  P8021057.jpg

以前にも、書きましたが、
前からあった、デザインを原画からやり直した
「花とはっぱ(改良版)」で、てぬぐいにもしてみました。
改良して、てぬぐい地にもできるようになったので。

  P8021058.jpg
近くで見るとこんなかんじ。

  P8091091.jpg
ちょっとした色違い。
右が定番カラー。
左は、かわいいかんじ。
上のアップ写真は、かわいいかんじのほう、です。

これらも、西荻FALLさんでの
「みはにのいろいろ展vol.2」(8/15~19)に持って行きます







  1. :制作風景
  2. :このページのトップへ

みはにの注染てぬぐい

今回、みはに工房としては初めてとなる
半プロダクトとして、注染てぬぐいを制作しました。

注染という技法は特別な機械が必要なので
個人では、なかなか難しい技法なので、
これまではできませんでしたが、
大学時代から、お世話になっている先生に、ご協力いただき
制作することができました。

注染は防染糊を使う、昔ながらの技法です。
私が通っていた大学には、注染の設備があり、
授業で、その注染を習います。
私も、実際に染めていました。
今回「みはにの注染てぬぐい」を制作するに当たって、
その時のことを思い出しながらデザインと型彫りまでを
みはに工房が行いました。
そして実際に染める作業(特別な機械が必要な部分)を
職人さんにやってもらいました。

いつものシルクスクリーン用のデザインとは、
また違った考え方で注染用のデザインをします。
使う染料も、技法が変われば変化するので、
こちらから色見本をお渡しして、
理想の色に近づけてもらうように職人さんに協力していただきました。
 
  P6010818.jpg
デザイン原画と、色見本。

 P5290807.jpg
型彫り中・・・

  P5300817.jpg
裏打ちし、紗張り職人さんに送ります。

ここまでを、みはに工房が行いました。

そして、少し前、やっと出来上がったものが
どどーんと届きました
  P7281001.jpg

  P7281002.jpg

  P7281003.jpg

今回、デザインしたのは2種類。
夏らしく、「虫とはっぱ」と「夏野菜」。
P8051065 - コピー
左から「夏野菜(青系)」「夏野菜(黄系)」「虫とはっぱ」。

「虫とはっぱ」は注染限定のデザインで、
色んな色で、差分をたくさんやってもらいました。

「夏野菜」は、ダイナミックに斜めにぼかしを入れてもらって
大らかな注染らしさを出しました。
ぼかしや差分のような染め方はシルクスクリーンでは
なかなかできませんので。
そして、「夏野菜」のほうは、このブログでも前から少し予告していた
同じデザインで何かが違う別バージョンとして
いつものシルクスクリーンでも染めてみました。
  P8051076.jpg

シルクスクリーンでは、ぼかしができない代わりに
いつものように2色を重ねて、3色目も出しながら
注染よりカラフルな印象になるようにしました。

8/15~の西荻FALLさんでの展示にも持って行く予定です。
8/2~、すでに始まっている神戸 住吉倶楽部さんでの
「自分らしく行こう 素敵なモノ選び展」では
一足早くご覧いただけます。




  1. :制作風景
  2. :このページのトップへ

nowaki限定てぬぐい

先日、今年5月に京都 三条にオープンし、
みはにのてぬぐいや、ランチクロスなんかも
取り扱っていただいている、nowakiというお店のオーナーさんが、
挨拶に来てくださいました。
はるばる、ありがとうございました

nowakiさんは、私が学生時代に初めて展示したときに
一番最初に、みはにの布を買ってくださった方で、
その後も、毎回、展示に足を運んでくださっている方です。
そんなこともあり、今回、そのnowakiさんのお店限定の
特別なてぬぐいを染めました。

それが、これです。
  P7020917.jpg
どの変が特別なのかというと、
3色使っているところです。
この2つの、柄は、左は定番の「triangles」。
右は、新柄の「ハルノアシモト」てす。

てぬぐいには、今まで、2色までに留めて制作してきました。
私の本来の仕事は、広幅に模様を染めることだと思っているので、
広幅と、てぬぐい地(小幅)との区別をつけるために、
広幅には、2色以上使ってカラフルに、てぬぐいには
2色までで、使われるものとして、
ちょっと控えめにおさえて・・・みたいな区別をしていました。
そこを、nowaki限定ということで特別に
3色使った豪華な、てぬぐいを制作しました。
その分、お値段も、ちょっと
でも他では、手に入りません。
京都に行く機会があったらぜひ。
作家さんの器や、絵本作家さんの展示なども行う
すてきなnowakiさんまで足をお運びください。





  1. :お知らせ
  2. :このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。