スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. :スポンサー広告
  2. :このページのトップへ

今年のまとめ

2012年も、今日で終わり。

今年のみはには、たくさん展示させていただきました。

  PA201404_convert_20121020235537.jpg

  P8161148_convert_20120821000820.jpg

  P5030708.jpg

黄色い鳥さんでは、初めての型染ワークショップもやらせていただきました。
  P9221346.jpg

展示でも、ワークショップでも、たくさんのお客さまに来ていただき
とても嬉しかったです。
色んな方とお会いし、色んなお話をさせていただき
とても勉強になったし楽しかったです。

展示も色々やりましたが、その中で、
色々と初挑戦な事もありました。

みはに初、半プロダクトの
「みはにの注染てぬぐい」とか、
  PA171386.jpg

古道具LET'EM INさんに協力していただきoldイスを、みはにの染布で張り替えてみたり・・・
  PA141372_convert_20121016013647.jpg

みはにの染布で製本した上製本ノートを作ってみたり・・・
  P8271193.jpg

私の手だけでは完成しないものです。
手伝って下さった職人のみなさん、ありがとうございました。

それから、もう1つ挑戦だったなぁ・・・と思うのは
ツイッター。
ツイッターでも、意外にも色んな方にフォローしていただき
ちょっとびっくり!
コンピューターな人間ではないので
使いこなせているのか自信はありませんが、
フォローしていただいた方とツイッターでお話したり、
そういう方が展示に来てくださり、初めてお会いしたり、
色々とつながりが広がったかんじがして嬉しいです。
ありがとうございます。

今年は、色んな場所にも行きました。
玉川上水のぷりん屋さんや、
  DSC_0200.jpg

阿佐ヶ谷の寅印菓子屋さんや・・・
  PB011430.jpg
おいしいつながり・・・

西荻FALLさんの色んな面白い展示にも行ったり、
FALL三品さんのCD発売記念LIVEにも行ったり・・・

谷中のやぶさいそうすけさんでの
ミロコマチコさんの「オオカミがとぶひ」原画展に
おじゃましたり・・・
  PB021436.jpg
そのついでにボンジュールmojyomojyoさんという
どうぶつパンのお店に行ったり・・・
  DSC_0216-1.jpg
どうぶつパン自体も、もちろんかわいくて、
パン屋さんの佇まいも超かわいい小さなパン屋さんです。
夕方、近所の子供達が「パン屋さん、まだやってるー!」と
集まって来て、なんだかうらやましい・・・

目白のブックギャラリー ポポタムさんにも、今年初めて、おじゃましました。
みはにの染布を気に入っていただき、今では
てぬぐいなど、取り扱っていただいています。
ポポタムさんでは、来年5月末頃、展示予定です。

京都のnowakiさんには、まだ行ったことはありませんが、
うちの工房に来てくれました。そんなこんなで、
nowakiさんでも来年7月頃、展示予定です。


その他、ただのお楽しみでも色んなところに行きました。

幕張の恐竜展にも行ったし、
神奈川県立 生命の星 地球博物館のトンボ展にも行きました。
  DSC_0145_20121231213254.jpg
中国の、あるトンボのでかさにびっくり!

常設展ではニホンオオカミの剥製や
虫の標本もいっぱい見てわくわく。
  DSC_0135.jpg

  DSC_0116.jpg
この、でっかいカミキリムシは、
みはにの染布「虫」にも、この背中の複雑な模様は省略されて登場しています。

  DSC_0113-1_20121231215625.jpg
こんなふうに、ただ並べるだけじゃない工夫された標本が印象的でした。

博物館の前には川が流れていて
ちょっとした探検気分。
  DSC_0143-1_20121231213252.jpg
東京では見た事ないかんじの植物を摘んで。
なぜかクレソンが大量に生えていたので、それもちょっと摘んで。
後日、普通に食べてみました。普通においしかった(笑)

それから12月には、来年の制作に向けて
白布を仕入れに静岡の浜松の白布問屋さんにも行きました。
  DSC_0252-1.jpg

これで来年も、色々な新柄をどんどん染めていきたいと思います。
来年 春に決まっている展示もあるので、とにかく頑張ろう!!

振り返ると、みはにの染布を気に入っていただいたお客さまをはじめ、
多くのみなさんに支えられ、なんとか無事に1年仕事を
続けてこられたと思います。
ありがとうございました。
今年の仕事を来年につなげていけたらと思っています。
明日からの2013年も、どうぞよろしくお願いいたします。


スポンサーサイト
  1. :いろいろ
  2. :このページのトップへ

餃子鍋

ちょっと前ですが、
みはにのパソコン担当の友達と、妹と4人で、餃子鍋をしました。

なんとなく前から、友達と餃子を皮から作りたいね。と言っていて。
忘年会なかんじで、鍋にしちゃえ!ということになり、
皮をころころ伸ばすところから、みんなでやりました。
  PC241520-1.jpg

  PC241522-1.jpg
あんまりきれいに丸くはできなかったけど、
なんか楽しかった

  PC241523-1.jpg
工房目の前の西友で他にも色々と材料を買って来ました。
目の前だと便利。

  PC241524-1.jpg
餃子以外に鶏団子も作ってみました。
それから、最後は味噌煮込み風うどんに。

超おなかいっぱいになりながら、来年に向けての
色々な、みはに会議もしつつ。。。
ごちそうさまでした。





  1. :おでかけ
  2. :このページのトップへ

へびてぬぐい

来年の干支へびてぬぐいが、できあがりました!

   PB301512.jpg
色んな柄のへびが5匹並んでいます。

  PB271506.jpg
いつものように、原画をデザイナースカラーで描き、
色ごとに、オペークでフィルムにうつします。

  PB251496.jpg
こんなかんじで、にょろにょろと染めて・・・

  PB251495.jpg
へびたちは、こんな表情。
のんきな顔ばかり。
まつげがあったり、えくぼがあったりします(笑)

  PB301510.jpg
畳んで、山にしてみました。帯もかけつつ・・・
畳んでみると、へびかどうかわからない、
ただのボーダー柄になります。
畳むと、もよう。広げると、へび!です。

この、へびてぬぐいは、
国立 黄色い鳥器店さん、
西荻 FALLさん、
目白 ブックギャラリー ポポタムさんに、数枚ずつ納品しています。

いつも通り、色んな色の組み合わせのパターンがあるので、
出会いを大切に(笑)









   
  
  1. :お知らせ
  2. :このページのトップへ

注染てぬぐい 納品のお知らせ

今年の夏頃から作り始めた、
みはに初挑戦だった半プロダクトの注染てぬぐいの
納品のお知らせです。

大分 別府のspicaさんに
数枚ですが、納品しています。
  PB132239-300x2255B15D.jpg

そして、nid商店のほうでも、「虫とはっぱ」「夏野菜」「くだもの」
とあるうちの「くだもの」をweb限定で紹介していただいています。

私が普段、制作している、
シルクスクリーン手捺染とは違う良さのある
注染という技法で職人さんに染めてもらっています。
例えば、シルクスクリーンで使うのは、色糊です。
色糊が布の上に来ることで、その色が直接染まります。
が、注染のほうは、防染糊が布の上に置かれることで、
染液が来ることを防ぎ、その防染糊の際がもようの輪郭になります。
そういう違いにより、もようの輪郭の表情が異なります。
それから、注染のほうは、布を重ねて
一気に上から染液を注ぎ、下からバキュームで吸うことで
染まります。
そのため、裏も表もない布に仕上がります。
これも、シルクスクリーンとは、違う点です。

それぞれの技法の良さを生かして、デザインしています。
このような、違いにも注目して見ていただけると面白いと思います。
見比べる機会などありましたら、ぜひ。












  1. :お知らせ
  2. :このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。