スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. :スポンサー広告
  2. :このページのトップへ

「みはにのいろいろ展vol.4」終了しました

遅くなりましたが、今年の「みはにのいろいろ展vol.4」も
無事に終了しました。ありがとうございました。
9/24〜/28までの短い会期でしたが、充実した5日間でした。
台風の心配もしていましたが、雨も降るってほど降られずにすんで本当のよかったです

  外縦2
今回は、前回の国立 黄色い鳥さんでの個展の時にはスクエアクロスとしてしか準備できなかった
「雨の森」というタイトルの染布を長く見せることができて嬉しかったです。
この柄は、長く見えてこそ見応えがあると思うので。
こういう柄をやってみようと思ったきっかけは、
「やっぱり森が好きだ」っていう事と、「その森に雨を降らせてみたい」とふと思い、
「雨に濡れた、しっとりした森」もいいかもと思い、
「そこには、やっぱりオオカミとシカとフクロウと動物たちが暮らしていてほしい」と思い、
あとは、「流れる川と水面の波紋」も表現してみたいと思ったのです。
これだけの要素を1つのデザインの中に入れるには、
自然と、いつもより1つ1つの登場人物が小さくなり、こんなかんじになりました。
長く見せることで、どこまでも続く森みたいに見えたらいいなと思います。

  中縦
今回の特集だったカルトン(紙挟み)は、楽譜用やDM用など、
それぞれの目的に合った使い方で買っていただけたようでよかったです。
このカルトンに楽譜を挟めば、練習も楽しくなるという言葉までいただいて本当に嬉しいです。

  てぬぐい
  
  てぬぐいストール縦
  
  スククロストール机

  布ぶんちん
実は、花テトラもありました。

  インクロ
スクエアクロスより大きなサイズのインテリアクロスもありました。


今回の展示で、よかったなと思うのは、どのアイテムでも言えるのですが、
柄の内容をじっくり見ていただけているような気がして、作者としては、とても嬉しいです。
染布を広げてみて、「くだものがおいしそうだね。」とか、
「動物の表情が、みんないいですね。」とか「ここにもここにも虫がいる!」とか、
そういう思わずもらしてしまったような感想が聞こえてくると、嬉しいです。
もちろん、使いやすさや、自分のファッションに合うか?なども大事だと思いますが、
その物(作品)を見て、色々気がついたり発見したり、何か自分に響くものがあってグッときたか、
とかいうことも重要だと私は思うので、みはにのもの(作品)に限らず、
そういう事も気にしながら見ていただけると、物を作る者としては、とても嬉しいです。


最後に、展示後、少しですが置いてきているものもご紹介。
  残外側

  DSC_1557.jpg
みはにの上製本ノート、テラコッタ人形、スクエアクロス、てぬぐい、布ぶんちんなど。
会期中に行きそびれちゃったな・・・っていう方が、もしいらっしゃいましたら、ぜひ。

今回の個展の会期は、ウレシカさんでの、「ペットショップにいくまえに展」(みはにも去年参加しました。)
と丸々重なっていたこともあって、はしごしてくださる方も
たくさんいらっしゃったようで、うれしい限りでした。動物好きが集まってくれたのかな?なんて
今回は、本当にたくさんの方々に見ていただき、色んな方とも楽しい話ができて
本当に充実した楽しい5日間でした。みなさん、ありがとうございました!!


ウレシカさんでの「ペットショップにいくまえに展」は10/13(月)までです。






スポンサーサイト
  1. :お知らせ
  2. :このページのトップへ

みはにのいろいろvol.4 搬入してきました。

昨日は、明日から始まる西荻FALLさんでの4回目の個展の搬入に行ってきました。

ツイッターでつぶやいたりはしていますが、ブログでも改めて。
まずは、今回の特集カルトン(紙挟み)コーナーは、こんなかんじになりました。
  カルトン全体

  カルトン上

  カルトン小
カルトンは、B6 A5 B5 A4 B4 の5サイズそれぞれ2冊ずつ作りました。
上の写真は、一番小さいB6サイズです。

  カルトン雨森
一番大きいサイズは、なるべく広く見せたい、この「雨の森」を使いました。
この柄は、FALLの店主さんにも評判でうれしかったです。

  カルトン閉じたところ
カルトンは、紐でむすんで閉じることができます。
このカルトンの外側は「森」という柄の染布を使っています。

  カルトン開いた所
そして、開くとこんなかんじです。
カルトンの外側と内側では、別の柄の染布を使っていて、
この場合は、外側が「森」で、内側は「なかま」を使っています。
サイズと、外側と内側の染布の組み合わせがひとつとして同じものはありません。

  カルトン布ぶんちん
カルトンコーナーでは、布ぶんちんや、みはにの上製本ノートも合わせてお楽しみください。


  染布パネル
それから、今回は染布パネルも持ってきました。

  モザイクテラコッタ
続いては、モザイク鏡と、テラコッタ人形、和紙に型染め作品を額に入れたものなど。
このあたりが、FALLさんでしか見られない品揃えといえるところです。

あとは、定番の、スクエアクロス、ランチクロス、ストール。
  スククロランクロストールふきん

そして、てぬぐい。
てぬぐいだけで、机の上がいっぱいです。
てぬぐいが、これだけいっぺんに揃えられるのは、個展の時くらいなのでお見逃しなく。
  てぬぐい

みはにのいろいろvol.4は、いよいよ明日12時からです。
お天気が心配ですが、みなさまの起こしをお待ちしています。

初日は、18時くらいまでの在廊予定です。



★デザインの著作権は、みはに工房 岸本かやに帰属しています。
商用目的での素材として布を使用することや、転売に当たるような事は禁止されています。




みはにのいろいろvol.4
会期 9/24(水)~9/28(日)12:00~20:00
場所 FALL
167-0042 東京都杉並区西荻北3-18-10-#102 03-5856-0522



  1. :お知らせ
  2. :このページのトップへ

みはにのいろいろ展 vol.4 アイテム紹介

いよいよ、来週24日から、4回目となる
「みはにのいろいろ展 vol.4」が始まります。

なので、ちょっとここで、少しだけアイテム紹介をしておこうと思います。


まずは、型染め布ぶんちん。と、小さいのは布ぷんちん(布ぶんちんが小さくなっただけ。)(笑)
と、花テトラ。
布ぶんちんは、初めて、布ぶんちんにしてみた柄のものも多いのでお楽しみに。
オオカミ、フクロウ、ウマ、トリあたりが、この度初めて、布ぶんちんになった柄です。
  布ぶんちん

これも、始めて、布ぶんちんにしてみた柄です。
  蔵書票布ぶんちん
この柄は、本来は紙に染める用に考えた柄で、紙に染めると
蔵書票(EXLIBRIS)になったり、額に入れて楽しむこともできます。
それを、今回は布に染めて、中にサンゴの砂を入れて
少し大きめの布ぶんちんにしてみました。
  額

次は、いつもの
スクエアクロスとランチクロス。
  スククロランクロ山

  スククロ
スクエアクロスは約90×90
ランチクロスは約45×45
スクエアクロスは、ふろしきバッグにして使ったり、
窓や壁にかけたり、机やテーブルに敷いて使いながら眺めたり、ただ眺めたり、
1枚の布として、いろんな自由な使い方ができるので、楽しめると思います。
普通にふろしきとして、旅行の荷物を包んでも。
ランチクロスは小さめなので、お弁当を包むのにちょうどいいサイズです。

とにかく、1枚の布の状態でいろいろな使い方ができるので、
1枚あるといろいろと楽しめると思います。

今回は、もう9月で、だんだんと秋なので、秋柄も持っていきます。
上の写真に広がって見えているのが秋柄代表「マテバシイ」。
マテバシイは、私の一番身近などんぐりの種類の名前です。

シングルバッグも秋を意識して。
「マテバシイと」「くだもの」。
  シングルバッグ

シングルバックはLサイズ、Mサイズとあり、
それより小さいサイズの、ちょっとしたバッグもいくつか持ってきます。
  小バッグ

それから、久しぶりの「みはにの上製本ノート」。
  ノート
各柄だいたい2冊ずつくらい持っていきます。
書きやすい紙と、みはにの染布を、職人さんの手製本で仕上げてもらった
特別な本のようなノートです。

それから、これからだんだん肌寒くなるので
防寒にも使えるかんじのストールも持っていきます。
  
まずは、筒ストール。
  筒ストール

そして、こちらは、二重ストール。
  二重ストール

寒い時用ストールの他に、いつものリネンガーゼストールも
新柄を中心に持っていきます。(写真はあまり新柄ではありませんが・・・)
  リネンガーゼ

リネンガーゼストールの他、ローンのものも持っていきます。

そして最後は、てぬぐい。
  てぬぐい山

それから、個展の時にしか出さないことにしている
個展限定「みはにふきん」。
てぬぐいには長さが足りなかったり、
染めムラ織ムラがあったために半端な長さになってしまったてぬぐい地を
てぬぐいの半分の長さ45cmに揃えたものです。
  ふきん

今日は、ここまで。


★デザインの著作権は、みはに工房 岸本かやに帰属しています。
商用目的での素材として布を使用することや、転売に当たるような事は禁止されています。



西荻FALLさんでの4回目となる
個展「みはにのいろいろ展 vol.4」は来週24日(水)~28日(日)までです。
天気も不安な予報が出でいますが、
天気にも負けず、たくさんの方に見に来ていただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。



  1. :お知らせ
  2. :このページのトップへ

みはにのいろいろ展vol.4

遅くなりましたが、8月いっぱいまで大阪で開催していた
「夏の手ぬぐい旅物語 2014」も終了し、次の個展のお知らせです。
「夏の手ぬぐい旅物語 2014」では2ヶ月という長い期間、ありがとうございました。
関西方面の、みなさまに見ていただける、とてもいい機会になったと感じています。
初めて、みはにのことを知った方もいらっしゃったのかな?と思うと
とても、うれしいです。

そして、次の展示は、ちょっと久しぶり?の個展です。
 2014 FALL DM2
今回のDMは、こんなかんじになりました。
これは、前回の黄色い鳥さんでの個展の時に初めて出して好評だった
「雨の森」というデザインの原画の原画というか、
ラフスケッチというか、アイディアスケッチというか、イメージというか、
ただのらくがきのような段階のものを、
パソコンで色をつけてもらって、DMにしてみました。
なので、これと同じ柄の染布があるわけではありません(笑)

いつもは、布のアップの写真を使うことが多いので、
今回は、ちょっと気分転換に、いつもと様子の違うものにしてみました。
いつもの、布の写真でいろんな色が見えて賑やかな雰囲気に比べると、
今回のは地味で物足りないかな?とも思いましたが、
今はこんな気分だったし、これはこれでいい雰囲気に仕上がったなと
自分でも気に入っています。

いつもお世話になっている、お店やギャラリーのみなさんにも
とても好評で、いい感想をいただいているので、うれしいです。
そして、そんなお店やギャラリーに、このDMを置かせていただいています。
国立の黄色い鳥さん、Garageさん、Let`em inさん、コレノナさん、
西荻のウレシカさん、紅茶とこけしのイトチさん、
ポチコロベーグルさん、ピヨトトシャさん、nanoさん、
目白のポポタムさん、
新高円寺の寅印菓子屋さん、
高円寺の えほんやるすばんばんするかいしゃ さん、
玉川上水のぷりん屋さん、
鎌倉のpatroneさん、
それから、私の大学時代のシルクスクリーンの先生のギャラリー、
ギャラリー スペース 亜さん など、
たくさんの、お店やギャラリー、食べ物屋さんなどに
少しずつですが置いていただいています。
気になる方はぜひ、楽しい展示や、おいしいものを食べに行きがてら、
みはにのDMも手に取ってみてください。
よろしくお願いします。


★デザインの著作権は、みはに工房 岸本かやに帰属しています。
商用目的での素材として布を使用することや、転売に当たるような事は禁止されています。



みはにのいろいろvol.4
会期 9/24(水)~9/28(日)12:00~20:00
場所 FALL
167-0042 東京都杉並区西荻北3-18-10-#102 03-5856-0522
月・火お休み


  1. :お知らせ
  2. :このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。