哺乳類展  続き

私も友達も動物大好きなので、二人で楽しみにしていた、大哺乳類展!
期待通り、色んな動物の剥製や、骨などを間近で見られて楽しかったです。

まずは、
IMGP2698.jpg
レオポンです。
ライオンとヒョウの雑種で、ライオンにうっすらヒョウ柄がついたかんじ。
レオポンの「ポン」って何なんでしょう?

IMGP2707.jpg  IMGP2718.jpg
次はコオモリ。
コオモリの剥製と骨です。
コオモリって、小さい頃から、私にとっては、なんだか気になる存在です。
でも、絵で描こうと思っても難しい・・・
動物園で観察しようと思っても小さいし暗いし、すばしっこいし。
いつも大変な思いをして観察してたけど今日は剥製だから、ゆっくり近くで見ることができました。
しかも骨まで!


他には・・・こんなに、たくさんの動物たちの剥製を見ることができました。

IMGP2728.jpg   IMGP2727.jpg


IMGP2711.jpg
ヘラジカは顔だけでも、すっごい大きかった!

骨も、こんなにたくさんありました。
骨だけで見てると、どれが、どの動物かわかんないなぁ・・・と思いました。


IMGP2735.jpg    IMGP2738.jpg

右はゾウの骨。
ゾウはやっぱり、骨だけでもおっきい!

これはオオカミ!わたしの大好きなオオカミです。

IMGP2741.jpg

オオカミも昔から気になる存在・・・
なんとなく雰囲気が好きです。
だから、やっぱり剥製じゃなく生きてるところが見たい!

最後はクマです。

IMGP2750.jpg

シロクマとヒグマ。
超でかい!!
しかも怖い顔。
この2頭が並ぶと、すごい迫力でした。









スポンサーサイト
  1. :おでかけ
  2. :このページのトップへ