スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. :スポンサー広告
  2. :このページのトップへ

板絵

  板絵 複数

今回は、絵本の取扱いのあるお店で初めて展示させていただけることになり、
そういう場所で展示できるからこその何かをやろうと思い、
やってみたのが、この板絵です。

ただ、板や木の箱の裏にペンキと油絵具で自由に描いているだけですが・・・
紙に描こうと思うと、なんだか緊張しちゃって、なんとなく自由に描けなくなってしまうような気がするので、
決まったサイズじゃない板にワイルドに描いてみました(笑)

絵の内容は、今回の展示の副題-どんどんしげる草でいっぱい-にちなんで
雑草や、虫を中心に描きました。
って、小さい頃から、こんなかんじのしか描いてませんが・・・
つまり、私の好きなものってことです。

  アオドウガネ
私の好きな「アオドウガネ」。
今年は、まだ出会ってませんが、くりっとした目と羽からちょっとはみでたかんじのおしりがかわいい虫です。

  カタバミ
「カタバミいろいろ」。
私の布に、よく登場するカタバミ。
カタバミにも色んな種類があるんですが、違いわかりますか?

  空
これは「空」というタイトル。
雑草の実を一生懸命食べる小鳥をイメージしました。

  板絵 ムカシヨモギ
これは「ムカシヨモギの林」というタイトル。
この草も、私の布によく登場します。
この草は、空き地とか道端によく生えている草で、
今ぐらいから、どんどん伸びはじめます。
これが空き地に茂り出すと、ちょうどこんなかんじで
ムカシヨモギのうっそうとした林ができあがります。


スポンサーサイト
  1. :展覧会の記録
  2. :このページのトップへ
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。