スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. :スポンサー広告
  2. :このページのトップへ

みはに工房展-どんどんしげる草でいっぱい- 京都展


  nowaki.jpg

今月26日~始まっている、「みはに工房展-どんどんしげる草でいっぱい- 京都展」。
最初の3日間に行ってきました。

一応、形としては、東京のポポタムさんからの巡回ということだったので、
展示の内容は、そんなに変わりませんが、展示の様子を少しご紹介します。

  洋服全部
まずは、洋服。
左の2つは売り切りのものです。

下の写真は、全て受注のものです。
前回のポポタムさんの時から引き続き、みはに工房×loosen upのコラボ服の受注です。
  コラボ服

  コラボ服「夏の空き地」

loosen upさんの作る服は、着てみるとその良さがとってもよくわかる不思議な服です。
みなさん、ぜひぜひ、ご試着なさってみてください!
迷ったらとりあえず試着を!(笑)

ポポタムさんの時の試着の様子や、説明などは、こちらをご覧下さい。→

続いては、ふろしき(スクエアクロス)&ランチクロス。
ふろしき(スクエアクロス)

ふろしき(スクエアクロス)は約90×90のサイズで、
普通に、ふろしきといても使っていただけますし、
スクエアクロスとして、壁や窓のところにかけたり、家具にかけたり、テーブルに敷いたり。
ただの四角い布ですから、使い方は、色々です(笑)。
ランチクロスは、その1/4のサイズで、お弁当を包むのにちょうどいいサイズです。

この、ふろしき(スクエアクロス)とランチクロスには、
ポポタム展の時にはなかった柄「夏の空き地」が、今回から加わりました。
「夏の空き地」という柄は、今年の新柄で、ポポタム展の時には、
インテリアスクリーンや、コラボ服にはしていたのですが、
少し大柄だということや、色の問題や、白地の部分があったりということで、
ふろしき(スクエアクロス)とランチクロスには、敢えてしないでいました。
が、少しやわらかめの色でも染めてみて、
今回は、ふろしき(スクエアクロス)&ランチクロスにもしてみました。
みなさん、ぜひ、お手に取ってご覧下さい。



スポンサーサイト
  1. :展覧会の記録
  2. :このページのトップへ
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。