スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. :スポンサー広告
  2. :このページのトップへ

「みはにのいろいろ展vol.4」終了しました

遅くなりましたが、今年の「みはにのいろいろ展vol.4」も
無事に終了しました。ありがとうございました。
9/24〜/28までの短い会期でしたが、充実した5日間でした。
台風の心配もしていましたが、雨も降るってほど降られずにすんで本当のよかったです

  外縦2
今回は、前回の国立 黄色い鳥さんでの個展の時にはスクエアクロスとしてしか準備できなかった
「雨の森」というタイトルの染布を長く見せることができて嬉しかったです。
この柄は、長く見えてこそ見応えがあると思うので。
こういう柄をやってみようと思ったきっかけは、
「やっぱり森が好きだ」っていう事と、「その森に雨を降らせてみたい」とふと思い、
「雨に濡れた、しっとりした森」もいいかもと思い、
「そこには、やっぱりオオカミとシカとフクロウと動物たちが暮らしていてほしい」と思い、
あとは、「流れる川と水面の波紋」も表現してみたいと思ったのです。
これだけの要素を1つのデザインの中に入れるには、
自然と、いつもより1つ1つの登場人物が小さくなり、こんなかんじになりました。
長く見せることで、どこまでも続く森みたいに見えたらいいなと思います。

  中縦
今回の特集だったカルトン(紙挟み)は、楽譜用やDM用など、
それぞれの目的に合った使い方で買っていただけたようでよかったです。
このカルトンに楽譜を挟めば、練習も楽しくなるという言葉までいただいて本当に嬉しいです。

  てぬぐい
  
  てぬぐいストール縦
  
  スククロストール机

  布ぶんちん
実は、花テトラもありました。

  インクロ
スクエアクロスより大きなサイズのインテリアクロスもありました。


今回の展示で、よかったなと思うのは、どのアイテムでも言えるのですが、
柄の内容をじっくり見ていただけているような気がして、作者としては、とても嬉しいです。
染布を広げてみて、「くだものがおいしそうだね。」とか、
「動物の表情が、みんないいですね。」とか「ここにもここにも虫がいる!」とか、
そういう思わずもらしてしまったような感想が聞こえてくると、嬉しいです。
もちろん、使いやすさや、自分のファッションに合うか?なども大事だと思いますが、
その物(作品)を見て、色々気がついたり発見したり、何か自分に響くものがあってグッときたか、
とかいうことも重要だと私は思うので、みはにのもの(作品)に限らず、
そういう事も気にしながら見ていただけると、物を作る者としては、とても嬉しいです。


最後に、展示後、少しですが置いてきているものもご紹介。
  残外側

  DSC_1557.jpg
みはにの上製本ノート、テラコッタ人形、スクエアクロス、てぬぐい、布ぶんちんなど。
会期中に行きそびれちゃったな・・・っていう方が、もしいらっしゃいましたら、ぜひ。

今回の個展の会期は、ウレシカさんでの、「ペットショップにいくまえに展」(みはにも去年参加しました。)
と丸々重なっていたこともあって、はしごしてくださる方も
たくさんいらっしゃったようで、うれしい限りでした。動物好きが集まってくれたのかな?なんて
今回は、本当にたくさんの方々に見ていただき、色んな方とも楽しい話ができて
本当に充実した楽しい5日間でした。みなさん、ありがとうございました!!


ウレシカさんでの「ペットショップにいくまえに展」は10/13(月)までです。






スポンサーサイト
  1. :お知らせ
  2. :このページのトップへ
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。