くらし彩る春のおとずれ アイテム紹介2

今日は、てぬぐいの柄を少しご紹介します。
  てぬ山

まずは干支てぬぐい。
  干支てぬ
うさぎ年から作っていますが、辰年の「ドラゴンてぬぐい」は廃版になってしまい
「ドラゴン」だけ抜けてしまっていますが、それ以外はございます。

  てぬうま
「うまてぬぐい」を広げたところは、こんなかんじ。
この色以外にも色違いもあります。

  ひつじてぬぐい 広げたところ
一番新しい今年の干支「ひつじてぬぐいの」は、こんなかんじ。
夜バージョンと昼バージョンで色違いを作りました。
この色違いの決定色を決めるまでにいろいろ色の試しのために
何度も試染したのですが、店頭に並んでいる中には
その試染で染まった決定色とは少し違う試しの色のものも混ざっているかも知れませんが、
そこも楽しんで見ていただけたらうれしいです。
少し色が違うと、こんなふうに雰囲気が変わるんだな…とか。

  てぬ夏野菜

  てぬ夏野菜広
次は「夏野菜」。広げるとこんなかんじ。
「夏野菜」も、もう廃版になってしまっている柄です。
残っている在庫を出しているかんじなので、いつまで出せるかわかりません。
なので、気になる方は、お見逃しなく。
これも、ちょっとずつ違う色違いがあります。

  てぬ虫なかま
次は「虫」と「なかま」。
「虫」もいろんな色違いがありますが、
廃版になってしまっているので、残っているものを出しています。

  てぬなかま
「なかま」の広げたところ。
「なかま」はスクエアクロスにもなっていますが、てぬぐいにもなっています。

  てぬワルツ花づな
次は、結構新しい柄の
「花と虫のワルツ」と「花づなにかこまれて」。

  てぬワルツ広
「花と虫のワルツ広げたところ。
春夏っぽい花と、私の好きな虫たちが、くるくるしています。

  てぬ花づな広
「花づなにかこまれて」の広げたところ。
その動物に関連した植物にかこまれた動物たちの柄です。
これは、グレー、ピンク、あずき色の3色の色違いですが、
グレーとピンクが先になくなることが多いです。

  てぬこぴす
次は「こぴす」。

  てぬこぴす広
これも、スクエアクロスや、インテリアクロス、ランチクロスにもなっていますが、
てぬぐいにもなっています。

  てぬツラハナ花とはっぱ
最後は春らしい花柄です。
「ツラナルハナ」と「花とはっぱ」。

  てぬツラハナ広
「ツラナルハナ」も結構新しい柄で、インテリアクロス、スクエアクロス、ランチクロス、
ストール、スツールにもなっていますが、てぬぐいにもなっています。
この柄は、アイテムによって布が変わると、だいたい同じ色でも、
だいぶ雰囲気が変わるので、それぞれ確かめてみてください。



★デザインの著作権は、みはに工房 岸本かやに帰属しています。
商用目的での素材として布を使用することや、転売に当たるような事は禁止されています。





スポンサーサイト
  1. :展覧会の記録
  2. :このページのトップへ