白布問屋さんと花鳥園

少し前になりますが、いつもお世話になっている
浜松の白布問屋さんに、新たな白布を仕入れに行ってきました。

loosen upさんとのコラボで、今までに2回、みはにの染布で洋服を作ってきました。
おかげさまで、受注をとるには少し不安になるくらいまで残り少なくなってきた布も
でてきたので、新たな洋服向きの布を探してきました。


白布問屋さんには、いつも車で行くのですが、
この日は、車の中からは、こんな虹を見ました。
  虹

白布仕入れの旅のいつものコースは、
浜松の手前の掛川で掛川花鳥園によって
いろんな鳥とふれあって、お昼を食べてからというのがお約束なのですが、
この日は、夏休みということもあって、渋滞に巻き込まれ、
花鳥園で遊んでられる時間がいつも以上に短くなってしまったのですが、一応遊んできました(笑)


まずはフクロウたち。
  後ろ向き
カメラを向けると後ろ向いちゃう2羽。

  片足
片足で立つ2羽。

  こむぎさいず
うちのネコ、こむぎくらいのサイズ感のある大きなフクロウ。

  全体
とにかく時間がなかったので、フクロウコーナーと、
この水辺のトリコーナー?しかまわれませんでした・・・

  フラミンゴアップ
フラミンゴが目の前に来たのでアップで。

  フラミンゴ1
このフラミンゴ、掃除のおばさんの後をついていきます。

  フラミンゴ3
そして、「早くモップをどかして水飲ませてよ!」と言わんばかりに
おばさんの隣にぴったりくっついているこの変な光景。

  フラミンゴ4
おばさんが離れると、待ってましたと、水に顔をつっこんでました。

  フラミンゴ5
どうして、ここの水がいいのかな?

  フラミンゴ6
水の浅いところで、こんなふうに横たわっているフラミンゴもいました。

  トキ
それから、3色色違いのトキたちに餌をあげました。
ツイッターでは、白いほうからシロトキ、ショウジョウトキ、クロトキ言ってしまいましたが、
正しくは、シロトキ、ショウジョウトキ、ブロンズトキです。
3色色違いのトキの色と、着ていった「夏の空き地」のスカートの色が
我ながらよく合っていて、うっとりしてしまいました(笑)

  くじゃく
それから、クジャクもいます。
写真は、かっこよく撮れていますが、
せっかくのオスのきれいなしっぽの羽は、水にひたされていました・・・ビショビショ。


おみやげコーナーでは、前にネットで見てほしいと思っていた
かわいいパッケージデザインのクッキーと、かわいいトリ一筆箋と、
  クッキー

表が青で、
  羽青

裏が黄色に見えるルリコンゴウインコの本物の羽を買いました。
  羽黄
フクロウの羽も、ピンクがきれいなフラミンゴの羽もほしかったけど、
今回は、ルリコンゴウインコにしました。



それから、白布問屋さんに行って、
洋服にした時の想像をしながら、問屋さんのおばさんにもいろいろ相談にのってもらいながら
あれやこれや布を選んで帰ってきました。



帰りは、こんな空を見ながら。
  空


そして数日後送られて来たのが、この布の山。
  布
毎回決まった布じゃなく、その時の布との出会いで、
他にはない雰囲気の表情のある布を染めるのが、みはにの仕事なので、
こうやって、足を運んで、直に布を見ながら染めてみたい布を探すのは大事な仕事です。

今回出会った布に、また新しい柄が染まって、どんな染布にできあがるか
今から自分でも楽しみです。



  1. :おでかけ
  2. :このページのトップへ

「イメージの力」と「武井武雄の世界」

もうだいぶ経ちますが、今月12日に、六本木の国立新美術館での国展も無事に終わりました。

今年も、ツイッターやFBで、リツイートや「いいね!」ありがとうございました。
国展は、大学から続けてきている仕事を評価してもらえる場所で、
私にとっては大学から、そう離れていない世界です。
そういう世界でのことを、大学とは関係ない、外の世界のみなさんに
こうして気にしてもらえるようになって、とても嬉しいです。

こういう世界での事と、みはに工房を始めてから出会った世界での事と、
よくばりに両方、続けていけるように、これからも頑張ります。

そして、国展の会期とちょうど重なっていたので、見られたのが、この展覧会「イメージの力」。
色んなところで良い評判を聞いて、ちょっと気になっていたし、
国展と同じ新美での展覧会だったので、ちょうどいいやー!と、見てきました。
  イメージ

大学2年の時に、民博には行っていて、こういうものを見るのは初めて
ではなかったのですが、国展のついでに改めて見る事ができて、よかったです。
こういうものを見るのは初めてじゃないと言っても、それにしても、
なんだか、とても懐かしく身近なものに感じるな・・・と今回改めて見てみて思ったのです。
なんでそんなふうに思うのかな?と考えてみたのですが・・・

芸術やアートのようなものになる前の、人間が本能的に何かを作ってしまう姿勢と、
子どもが自由に絵を描いたり、なんでも作ったりするのって似ているな・・・と思い、
自分も、小さい頃、そんなふうにして色々作っていたな・・・と。
そして、今も、その小さかった頃とあまり変わらない気持ちで、姿勢で、
染めの仕事に取り組んでいるな・・・と。
もちろん、美術を勉強したのですが。
だから、なんとなく身近なものに感じたのかな?と思いました。

そんなことを考えながら見たのでした。

それから、新美の地下のミュージアムショップでいい物を買って帰りました。
  虫本
きれいな虫の本と、dummpuppeさんのふくろうだるま。

他にも、いろいろ欲しい本がいっぱいあったのですが、
今回は、この虫の本だけでがまん。
森と動物の本も欲しかったけど・・・

それから、また別の日には、これまた評判だった「武井武雄の世界展」にも行ってきました。
  図録

武井武雄の作品を、こうやって、ちゃんと見るのは初めてだったし、
私は全然世代でもありませんが、これまた、懐かしいかんじで見ることができました。

映像のインタビューの中で、武井武雄が言っていた
「子どもが、見るものを作る人の人間性が大事だ。」というような言葉が心に残りました。



  1. :おでかけ
  2. :このページのトップへ

久しぶりの動物園

今日も仕事は、ちょっと中断して
久しぶりに動物園に行ってきました。

来年の干支のウマが、まずは出迎えてくれました。
  ウマ
乗馬体験もやりました。
ウマには、なかなか乗る機会がないけど、
こうやって時々乗れる機会があって乗ってみると
毎回毎回わくわくします。
なんか、おもわずわらっちゃう。みたいな(笑)

  ナゲット
こんな模様のこもいました。

なかよしコーナーでは、
ヤギやヒツジ、モルモット、ウサギ、ブタなどとふれあってきました。

  ヤギ茶

  ヤギ
突然、こんな高いところに登ったこのヤギは、しばらくここで日射しに照らされていました。
なんか、立派なかんじ。
ヤギって、断崖絶壁みたいなところを軽々動き回れるのは知っていたけど、
こんな高いところに登ってるところを直に見たのは初めてでした。
この下を人が通るから、「頭の上にヤギ」という変な光景に...

  ブタ落ち葉
落ち葉の上で気持ち良さそうなブタ。

  ブタ足の裏
ゴロンとして足の裏を見せてくれていたブタがいたので蹄の様子を観察。
蹄も、なかなか近くで見ることがないので、気になります。

  カピバラ
それからカピバラ。
今年産まれた子どもたちが、みんなで並んでずーっとキュルキュル鳴いていました。

今日は動物園で楽しんで来たので、この刺激を次のデザインに生かしていきたいなと思います。


  1. :おでかけ
  2. :このページのトップへ

へび!へび!へび!

今月最後の日曜日は、
人生初、本物のへびをさわってきました

今年の干支にちなんで企画されているので、
最後のチャンスであわてて参加してきました。

  P1271568.jpg
白いへび。
こんなかんじで、だっこしました。
今まで、ケース越しにしかみたことなかったので、
ケースから出てきて、さわってみるまで
自分がどんな感想をもつか想像できなかったけど、
「うちの動物園のへびは、人に慣れています。」という
飼育員さんの説明もあって、案外平気でさわれました(笑)
鳴かないし、急に動いたりもしないし、臭くもないし。

  P1271575.jpg
こんなのもいました。

他にも、アオダイショウとか、名前忘れちゃったけど、もっと太いのとか
色んな種類がいて、だいたい全部さわってみました。
種類が違うと、鱗の大きさとか見え方とか、
体の柔らかさとかが、やっぱり少しずつ違いました。

目がくりくりで、よく見るとなんかかわいいし、
鳴かないし臭くないし散歩もいらないしで、
案外ペットとして飼いやすかったりするらしいですが、
コミュニケーションはとれないそうです・・・
ここの、へびたちは触られるのはなれているけど、
慣れているだけで、なでてもらいたいと思っていたりはしないと思うという
飼育員さんの話を聞いて、ちょっと考えてしまいました。
でも、すっごくかわいがってたら感情が見えてきたりしないかな・・・と
思ったり・・・

でも、1度さわってみたかったのでいい体験になりました。
本当は、へびてぬぐいをデザインする前に来たかったですが・・・
今度、へびをデザインする時はこれでばっちりです。


  
  1. :おでかけ
  2. :このページのトップへ

餃子鍋

ちょっと前ですが、
みはにのパソコン担当の友達と、妹と4人で、餃子鍋をしました。

なんとなく前から、友達と餃子を皮から作りたいね。と言っていて。
忘年会なかんじで、鍋にしちゃえ!ということになり、
皮をころころ伸ばすところから、みんなでやりました。
  PC241520-1.jpg

  PC241522-1.jpg
あんまりきれいに丸くはできなかったけど、
なんか楽しかった

  PC241523-1.jpg
工房目の前の西友で他にも色々と材料を買って来ました。
目の前だと便利。

  PC241524-1.jpg
餃子以外に鶏団子も作ってみました。
それから、最後は味噌煮込み風うどんに。

超おなかいっぱいになりながら、来年に向けての
色々な、みはに会議もしつつ。。。
ごちそうさまでした。





  1. :おでかけ
  2. :このページのトップへ